スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
 「あなたにとっても怒られる夢を見た・・・」と話しかけてきたお友達が、どうしても夢の中で私になにをしたのか教えてくれない。ひどいことをしたの?と聞いたら「ごめん・・・」って言ってた。謝ることはないと思う。「殴って・・・」って言ってた。そんなにひどい夢を見たのかと思う。

***

 周りの人が、たくさん、新型だったり季節性だったりのインフルエンザでばたばた倒れたり、ぐんぐん復帰したりする。なんで私は倒れないんだろう。私はこういうのには真っ先にやられるはずなのに。もしかしたら私がインフルエンザウィルスなのかもしれない。私はちょっと大きめのインフルエンザウィルスで、みんなをばたばたやっつけているのかもしれない!来週、季節性のインフルエンザの予防接種を受けに行く予定だけれど、注射針が刺さってお医者様がぐって力を入れた瞬間、私はぎゃって死んじゃうかもしれない。あむない。
 インフルエンザなお友達の家で梨をむいているあいだ、お友達は「なんでインフルエンザウィルスたちは人を苦しめるんだろう。なにに怒ってるんだろう」とぼそぼそ言っていた。私はインフルエンザウィルスの代わりに謝った。「その謝罪はだれのためにもならないぞ」とお友達がなぜだか怒った。いいから寝ろよと思った。

***

 進学、の件で、忙しくなってまいりまし、た、じゅ、けん、ちゃんとがんばるからわたし握力弱くてもちゃんと受験戦争をするから戦争はしないけど受験はするからしばらくちゃんとちゃんとしようと思って、思ってい、る。あんまり、日記とか、書かないように、しようねって、ここに書いて、牽制、するんだから!みゃんみゃん!勉強たのしい!
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2017 八帖帳の犬. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。