スポンサー広告
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
日記
おかえりわたしたちの街
2009-09-06-Sun トラックバック : 0  コメント : 0
 体育をおやすみしすぎたのでレポートを書かなければならなくなって、レポートを書く。レポートを読まなければならない先生はかあいそうだと思う。体育科の先生は、他の先生よりも一回り権力が強いのか、なんなのか、他の教科の先生をレポートの責任者にできるみたい。ひとりひとりテーマが違うから、提出する先生が違くて、現社の先生とか、物理の先生とか、せんせいたちがみんな迷惑している。体育はおやすみしちゃいけないなあと思った。
 私は、ヨーロッパと中国のほうけんせいどのちがいについて書かなければならなくて、これから書くけれど、隣のクラスのおともだちは「DKグループについて社会的立場から意見しよう!」という内容のレポートを書かなければならなくて、「DKグループってそれって私のことじゃない」と思ったお友達は、学生証を貼っつけて提出したんだって。だいじょうぶだったって!
 もうひとりのおともだちは「将来の夢」という誰よりも過酷なテーマを与えられていたけど、ミスターチルドレンの終りなき旅の歌詞をそのまま書いて提出したと言っていた。だめだったって!どの先生への提出だったんだろう。
 レポート用紙に学生証を貼っつけたおともだちは「学生証が帰ってこない・・・」と言って困っていた。

***

 『いつもそうだ、俺にだけ嫌なことがまわってくるんだ、一年の三分の一は風邪ひいてるし、俺のローファーだけ白くなるし、』
 私も知らないうちにローファーが白くなるの。なんでなんだろうね。
 ローファーの底が抜けた。びっくりした。雨が降ると足がびしょ濡れになるから、「この靴にはもしかして穴があいているのじゃないか」と思っていた矢先だった。三年かからず履き潰してしまった。平均的なローファーの寿命ってどのくらいなんだろう。初めてバイトのお給料を貰った時に買ったのだったなあ、と思って懐かしいなあと思いながらゴミ箱に捨てた。野菜の皮の上でローファーが死んだ。
(皮靴って、どこに捨てれば、いいの。)

***
  
 昨日の夜、「しばらく帰らないね」と兄さんに(この五倍くらい粗暴な口調で)言われて、うんわかったと言ってまずいスープを飲ませた。「さみしいから猫も連れて行っていい?」と聞かれて、うんいいよって言ったのに、朝起きたら猫がいた。おはよう。昼まで寝ようと思っていたのに、カーテンも閉めずに寝たら、眩しすぎて、おはよう、おはよう。
スポンサーサイト
page top
Copyright © 2017 八帖帳の犬. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。